CPAラーニングはなぜ無料?安全で怪しいサイトでない理由や注意点、評判

CPAラーニングは怪しいサイト?無料で使える理由や注意点を解説

無料で簿記や会計関連のWeb講座が受講できる「CPAラーニング」。

日商簿記なら3級から1級まですべて無料で受けられるので、費用を抑えて資格取得を目指す方に便利なWeb講座です。

そんなCPAラーニングですが、以下のような疑問をお持ちではないでしょうか?

CPAラーニングはなぜ無料?怪しいサイトではない?

CPAラーニングの運営元は安全な企業?

CPAラーニングではどんな学習ができる?

この記事では、無料Web講座のCPAラーニングについて解説します。

無料で利用できることから、かえって怪しいサイトではないかと心配な方のために、なぜ無料で利用できるのか、運営元の企業はどこなのかについても記載。

費用を抑えてできるだけコスパ良く簿記の資格を取得したい方は、ぜひ本記事の内容をチェックしてCPAラーニングを利用してみてください。

なお、結論からお伝えすると、CPAラーニング自体はとくに怪しいサイトというわけではありません。

ただ、あくまでも無料公開しているコンテンツしかないため、それだけで簿記に受かるかといえば、多少の疑問符はつきます。

実はCPAには、CPA会計学院という会計士や税理士資格のためのスクールがあるのですが、こちらの講座の資料請求をすると、簿記3級が学べる講義(動画・テキスト・問題集)を無料で受けられるという裏ワザがあります。

CPAの無料資料請求でもらえるもの
  • 簿記3級の全12回の動画講義(1回1時間)
  • 簿記3級のテキスト(PDFで全400ページ)
  • 簿記3級の解説付き問題集(PDFで全300ページ)
  • 簿記3級/2級の紙の問題集・テキスト(Webセミナー参加後)

会計士や税理士資格合格のためのスクールなので、簿記3級の動画講義の質も高いです。

フォームに必要事項を入力すると、PDF教材と動画講義のリンクがメールにて送られてきます。(メールの「無料体験講義(Web講座)はこちら」という赤いボタンを押してください)

▶︎簿記3級の動画講義やテキストを無料でもらう

なお、公認会計士は年収1000万円は普通に目指せて、3000万円も夢ではないという魅力的な職業です。

資料請求で合格体験記もついてくるので、簿記合格後の未来を想像しながら読んでみると楽しいですよ。

簿記3級講座の比較表

公認会計士予備校
CPA会計学院
スタディングクレアール
料金0円3,850円16,000円
割引×合格でAmazonギフト券500円資料請求で9,600円
質問×1回1,100円無制限で可能
特徴資料請求で動画講義/テキスト/問題集が貰えるスマホで倍速視聴合格範囲の効率学習
実績×年間合格1,200件超×
公式無料の資料請求公式サイト無料の資料請求

CPAラーニングはなぜ無料?タダで使える4つの理由

CPAラーニングはなぜ無料?タダで使える理由

CPAラーニングはなぜ無料で使えるのか、さっそく結論をお伝えします。

無料の理由は主に以下の3点です。

  • CPA会計学院への販促や誘導のため
  • CPASS CAREERという求人サイトへの紹介のため
  • テキストや問題集の購入につなげるため
  • CPA会計学院のビジョン実現のため

全体的な内容としては、無料で提供しても運営元のCPAエクセレントパートナーズ株式会社側にメリットが発生するためです。

CPAエクセレントパートナーズは、CPAラーニングだけを運営しているわけではありません。

CPAラーニングを入り口として、他サイトの利用や関連サービスへの訴求に繋げているのです。

上記の内容を具体的に解説するので、登録を迷っている方は参考にしてください。

また、公式サイトのよくある質問でも、なぜ無料で使えるのかは以下のように回答されています。

Q なぜ無料なのでしょうか? また、どこまでが無料ですか?

A 「日本の会計リテラシーを底上げしたい」という思いから始まったサービスであるため、より多くの方にご利用いただきたく無料でご提供しております。

当サイト内にあるコンテンツのすべてが完全無料です。(講義の視聴、テキスト・レジュメのダウンロード、模擬試験など)

引用:CPAラーニング

理由1:CPA会計学院への販促や誘導のため

CPAラーニングを無料で提供することにより、CPA会計学院への販促や誘導に繋げています。

CPAラーニングで動画講義を行っているのは、公認会計士資格スクールのCPA会計学院で教鞭をふるう実際の講師陣です。

CPA会計学院は2022年度の公認会計士試験において、合格者数606名を輩出しており、合格占有率が41.6%と高い実績をあげています。

受験者の半数近い方がCPA会計学院を利用しているということなので、その合格実績の高さが伺えます。

さらに、CPAラーニングで簿記の資格を取得した方は、そのまま上位資格として公認会計士を目指す方もいるはずです。

その時に、次の学習方法としてCPA会計学院を選ぶ可能性があります。

つまり、CPAラーニングは、簿記などの資格取得後に公認会計士・USCPAを目指す方を、CPA会計学院へと誘導する入口となっているのです。

理由2:CPASS CAREERという求人サイトへの紹介のため

CPAラーニングで会計関連について学んだ方を、「CPASS CAREER」などの会計人材特化型の転職サイトへ誘導する目的もあります。

例えば、「CPASS CAREER」に企業の経理の求人募集を掲載して採用が決まった場合、「CPASS CAREER」側は掲載費用や手数料などで利益が得られるはずです。

CPAラーニングで会計についての知識を持つ人材を直接増やすことで、転職市場へ人材を送り込むことができるのです。

こうしたグループシナジーを活かすことも、CPAラーニングを運営するメリットとなっています。

運営元のCPAエクセレントパートナーズ株式会社は、以下のような求人・転職サイトを運営しているので、資格取得後のキャリアパスを考えている方はチェックしておくとよいでしょう。

  • 会計人材特化型の求人サイト「CPA Jobs
  • 会計人材の転職サポート「CPASS CAREER
  • 会計人材の生涯支援プラットフォーム「CPASS

理由3:テキストや問題集の購入につなげるため

CPAラーニングでダウンロードできるテキスト代わりのPDFは、実際に書籍として購入することも可能です。

Webからダウンロードした教材を見ながら講義動画を視聴するのは、ディスプレイを2つ用意したり、タブレットなどの端末を別で用意したりなど少しコツがいります。

より効率よく学習を進めたい方はテキストを購入するので、運営元としては利益になるはず。

もちろん、無料でダウンロードできるテキストと内容は変わらないので、費用をかけたくない方はそのままPDFを使用すればOKです。

どちらも選択できるのがCPAラーニングの利点であり、運営にもユーザーにもメリットが発生します。

理由4:CPA会計学院のビジョン実現のため

これは、少し青臭い話にはなりますが、CPA会計学院のビジョン実現のために無料でCPAラーニングを提供しているともいえます。

CPAでは、下記をビジョンとして掲げています。

会計人材に貢献するインフラ企業になる(中略)公認会計士だけではなく、より多くの優秀な会計人材を育成・輩出することで、すべての企業・組織や社会全体にも貢献できると信じています

代表メッセージ | CPAエクセレントパートナーズ株式会社

会計人材には、まずは簿記の知識を持つことが不可欠。

その人数を底上げするためにも、無料で学びの場を提供しているといえるでしょう。

CPAラーニングとは、どのような講座?

CPAラーニングとは?

では、少し話を戻して、そもそもCPAラーニングとはどのようなサービスなのかを説明します。

「CPAラーニング」は、CPAエクセレントパートナーズ株式会社が運営する無料のWeb講座サイトです。

会員登録を行えば、サイト内で配信されているすべてのWeb講座が無料で視聴できます。

学習できるのは簿記の資格や会計関連の講座を中心に、ビジネススキルや税務、労務管理など多岐に渡ります。

動画講義と、サイト上からダウンロードできるテキスト代わりの教材を利用して学習を進める形式。

日商簿記なら1級の資格まで講義動画が提供されています。

一般的な通信講座などで1級の講座を受講しようと思うと、10万円以上の受講費用がかかることもあるため、資格取得の費用を抑えたい方はぜひCPAラーニングの利用を検討してみてください。

その他、下記のような機能があります。

  • 簿記3級/2級/1級のオンライン講座
  • 経理の実務やキャリアに関する動画講義・イベント
  • 経理の実務に関するコラム記事
  • 簿記3級のネット模擬試験
  • 簿記3級のテキストや問題集のPDF

なお、紙のテキストは含まれておりません。

CPA会計学院の資料請求後に、無料のオンラインセミナーを視聴すると、簿記3級/2級の紙のテキスト・問題集を郵送してもらえるので、紙の本で勉強したい方は下記もご確認くださいね。

▶︎CPA会計学院の資料請求を無料でする

CPA会計学院は公認会計士スクールなので、年収3000万円も現実的に狙える公認会計士の合格体験記もついてきます。(意外と興味深いですよ)

CPAラーニングは怪しい?安全である理由

CPAラーニングは怪しい?安全である理由

無料でさまざまな講座が受講できることもあり、CPAラーニングは怪しいサイトでは無いかと不安に思っていませんか?

本項では、CPAラーニングが安全である理由について解説します。

結論からいえば、CPAラーニングは安全なサイトであり、その理由として以下の4点が挙げられます。

  • 運営元は大手公認会計士資格スクールのCPA会計学院
  • 勧誘や営業などの悪い口コミはとくにない
  • 電話番号や住所の登録が不要
  • テレビでも紹介されている

それぞれの理由について詳しく解説するので、CPAラーニングの利用に不安を感じている方はぜひチェックしてみてください。

運営元は大手公認会計士資格スクールのCPA会計学院

CPAラーニングを運営しているのは、大手公認会計士資格スクール「CPA会計学院」を経営している「CPAエクセレントパートナーズ株式会社」です。

企業の概要は以下の通り。

運営企業CPAエクセレントパートナーズ株式会社
設立2001年9月
所在地東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビル5F
従業員数245名

CPA会計学院以外にも、会計人材特化型の求人サイト「CPAジョブズ」の運営なども行っています。

2001年に創業しており、CPAラーニングは2020年10月から運営が開始されました。

登録者も多く、2023年6月には登録受講者数が20万人を突破したようです。
参考:公式サイト

運営元としては、CPAラーニングは無料で提供していてもCPA会計学園の宣伝になったり、会計関連の業種への転職意欲が高まることで、自社の転職サイトへの誘導に繋がったりといった効果が期待できます。

運営元にも運営のメリットがあるため、CPAラーニングは安心して利用できるサイトといえるでしょう。

CPAラーニングの口コミや評判でも、勧誘や営業があったなどの悪いものはない

無料サイトなので、わずらわしい勧誘メールや連絡が来るのではと不安になるかもしれませんが、特にそういった口コミは見られません。

あの…すでにご存知かもしれませんが、CPAラーニングという無料の簿記講座があります。わたしも始め「無料とは怪しすぎる!どうせ後からしつこい勧誘とかあるんでしょ!」と思ってたのですけど、今のところ大丈夫です。講義も割とわかりやすかったですよ。

X:アミ建設業経理士勉強中

おいおい、CPAラーニングって日商簿記1級も準備されてるのかよ!!最強すぎるだろww 怪しいと思って調べたら、CPA教材の宣伝と資格塾の勧誘目的で運営してるらしいから、運営元にもメリットあるらしいわ。この秋お世話になります

X:さぼりざる

上記のように、特にしつこい勧誘などがあったという口コミはありません。

運営側としては、無料で提供しても十分に見返りが期待できるとの判断だと思われます。

もししつこい勧誘メールやセールスが面倒で登録を迷っているなら、CPAラーニングにそういった心配は無いため安心して利用してください。

また、他にも下記のような口コミがありました。

CPAラーニングのネット模試は、難易度が高すぎず、低すぎず、本試験前の練習相手として、ちょうど良い感じです。

3級ネット試験の時は、試験本番の前日にやりました。本試験の難易度と近かった印象があります。

簿記2級も3級も、無料で3回分ずつ、用意されています。オススメです。

X:ぱぴー

私の簿記一級合格ポストにCPAラーニング様からいいねが!😭
会計素人の私が短期間で合格できたのはCPAラーニング様の講義のおかげです。あれだけ質の高い講義を無料で受講できるなんて信じられません。本当にありがとうございました。

X:かむ

電話番号や住所の登録が不要

CPAラーニングの利用には会員登録が必要ですが、電話番号や住所といった個人情報を特定する項目や、クレジットカードのような決済情報を登録することはありません。

個人情報を登録する必要が無いため、登録情報を悪用される心配が無いので安心です。

メールアドレスと名前、生年月日を登録するくらいのものなので、不安な方はGmailなど簡単に無料で作成できるメールアドレスで登録すればOKです。

名前は偽名で登録しても証明する必要が無いので特に問題ありません。

気軽に登録して受講できるのも、CPAラーニングを安心して利用できる理由のひとつです。

テレビでも紹介されている

CPAラーニングはテレビでも紹介されたことがあります。

例えば、TOKYO MXで放送された「カンニング竹山のイチバン研究所」では、元乃木坂46の中田花奈さんがCPAラーニングの紹介を行っています。

代表取締役の国見健介氏もしっかりと顔を出して登場しているので、信頼性もあります。

ちなみに、代表取締役の国見健介氏は自身も公認会計士の資格を大学在学中に取得しているとのこと。

自身が講師業務を務めることもあるようなので、学習する側の目線に立ったカリキュラムを提供してくれています。

以前は簿記1級の講座はありませんでしたが、2023年4月から新たに提供されており、講義動画は少しずつ増えていっているので、今後さらなるサービスの進化が期待できます。

CPAラーニングは本当に完全無料?

CPAラーニングは本当に完全無料?

無料を謳っているCPAラーニングですが、本当にすべて完全無料で利用できるのでしょうか?

結論としては「完全無料」です。

日商簿記3級から1級をはじめとしたWeb講義動画に、各種教材まですべて無料で提供されています。

動画の途中から有料課金が必要になったり、テキストを有料で購入したりといったことは無いので安心して利用を開始してください。

一般的に、通信講座を利用すると簿記3級なら数千円~、簿記2級からは数万円単位の受講料が必要です。

CPAラーニングはこうした費用が完全無料になるので、お金をかけずに資格取得を目指したい方におすすめのWeb講座となっています。

ただし、押さえておきたい注意点もあるので後程解説します。

次項では、CPAラーニングがなぜ無料で利用できるのかをもう少し深掘りして解説するので、不安な方はチェックしてみてください。

CPAラーニングの登録方法や利用手順

CPAラーニングの登録手順は簡単です。

まず、公式サイトにアクセスします。

「無料で視聴してみる」というボタンをタップ。

メールアドレスを入力して、「メールを送信するボタン」をタップ。

届いたメールを確認し、認証用のリンクURLをタップします。

パスワードの設定などをして、完了です。

あとはログインをして、自由にコンテンツを閲覧できます。

CPAラーニングの3つの注意点

CPAラーニングの注意点

良い点ばかりが目立つCPAラーニングですが、もちろん注意が必要な部分もあります。

主に以下の3点です。

  • 質問ができない
  • 勉強を自走する必要がある
  • 紙の教材はついていない

一部の内容はCPAラーニングだけでなく、Webでの他社通信講座にも当てはまります。

CPAラーニングの登録を検討している方は、上記の内容も押さえておくとよいでしょう。

質問ができない

CPAラーニングでは質問機能がありません。

そのため、分からない部分は自身で解決が必要です。

簿記3級程度であれば簡単に自己解決できる場合もありますが、簿記1級レベルになってくるとどこが間違っているのかを理解するのに時間がかかることがあります。

とはいえそもそも無料で利用できるので、まずは受講してみて「質問ができないと資格取得は難しそう」と感じたら、別の通信講座を検討すればOKです。

どうしても質問機能が無いと困るという方は、質問回数無制限の通信講座「クレアール」の受講がおすすめです。

勉強を自走する必要がある

CPAラーニングは好きな講座がいくらでも無料で受講できますが、学習を進めていくのはあくまで自分自身です。

そのため、「いつまでに合格を目指すのか」といった学習計画やそれに伴うモチベーション管理も自身で行う必要があります。

あまりにダラダラと長期間学習を進めても、やる気が続かず合格に繋がらないので自身で計画を立てて勉強できる方に向いたサービスです。

なお、簿記3級~1級の合格に必要とされる時間は、それぞれ以下の通りです。

学習時間の目安 ※独学の場合
簿記3級120~140時間
簿記2級250~350時間
※3級の知識がある方
簿記1級500~700時間
※2級の知識がある方
参考:資格の学校TAC

あくまで目安なので、学習計画を立てる際の参考にしてください。

紙の教材はついていない

CPAラーニングには紙の教材はありません。

すべてサイト上からPDFでダウンロードすることになります。

Web講義を視聴しながらテキストも見るとなると、モニターや別のデバイスが必要な点は注意が必要です。

スマホでも視聴できるので、PCと併用しつつ利用するのがおすすめ。

どうしても紙の教材が欲しい場合は、ダウンロードしたPDFを印刷するか、同じ内容のテキストがAmazonなどで販売されているので購入しましょう。

なお、CPA会計学院の資料請求後に、無料のオンラインセミナーを視聴すると、簿記3級/2級の紙のテキスト・問題集を郵送してもらえるので、紙の本で勉強したい方は下記もご確認くださいね。

▶︎CPA会計学院の資料請求を無料でする

CPAラーニングは安全なサイト!簿記の資格を無料で取得したい方におすすめ

CPAラーニングは安全なサイト!簿記の資格を無料で取得したい方におすすめ

この記事では、CPAラーニングの安全性について解説しました。

結論としては、CPAラーニングは完全無料で利用できる安全なサイトです。

運営元にも無料で講座を提供するメリットがあるので、安心して利用できます。

公認会計士スクールの大手であるCPA会計学院が運営しているので、無料でも合格を目指せるおすすめのWeb講座です。

簿記の資格取得費用を抑えたい方は、ぜひCPAラーニングを利用してみてください。

簿記3級講座の比較表

公認会計士予備校
CPA会計学院
スタディングクレアール
料金0円3,850円16,000円
割引×合格でAmazonギフト券500円資料請求で9,600円
質問×1回1,100円無制限で可能
特徴資料請求で動画講義/テキスト/問題集が貰えるスマホで倍速視聴合格範囲の効率学習
実績×年間合格1,200件超×
公式無料の資料請求公式サイト無料の資料請求
ABOUT US
アバター画像
千葉 司
簿記パスは、簿記検定の合格を目指す人に役立つ生の情報をお届けするメディアです。簿記検定の合格者による一次情報や、信頼できるデータをもとにしたコンテンツを提供することで、みなさんの合格の一助になることを目指しています。