オンスクの簿記3級講座の評判は?料金やメリット・デメリットを解説します

月額定額で60以上の通信講座が受講し放題になるサブスク「オンスク」。

期間を絞った一括支払いのプランや、特定の資格の講座だけを受講できるプランもあり、利用スタイルによって使い方を変えられるのがメリットのサービスです。

比較的コスパも良く、簿記講座の受講にもおすすめのサービスのひとつ。

そんなオンスクですが、以下のような疑問をお持ちではないですか?

オンスクの料金やメリット・デメリットは?

オンスクの評判は良い?悪い?

オンスクはどんな人におすすめ?

この記事では、通信講座のサブスク「オンスク」の評判やメリット・デメリットを解説します。

料金などの基本的な特徴も記載しているので、これから簿記の通信講座を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

月1,078円で60講座以上を受け放題

簿記3級講座の比較表

公認会計士予備校
CPA会計学院
スタディングクレアール
料金0円3,850円16,000円
割引×合格でAmazonギフト券500円資料請求で9,600円
質問×1回1,100円無制限で可能
特徴資料請求で動画講義/テキスト/問題集が貰えるスマホで倍速視聴合格範囲の効率学習
実績×年間合格1,200件超×
公式無料の資料請求公式サイト無料の資料請求

オンスクの簿記講座とは?

オンスクの簿記講座とは?

出典:オンスク

オンスクは、資格予備校TACのグループ会社が提供する通信講座で、全60講座以上が月額定額制で受講し放題になるサブスクリプションサービスです。

簿記講座をはじめ、ファイナンシャルプランナーや社労士といったメジャー資格の講座が多数配信されています。

受講し放題の定額プラン「ウケホーダイ」のほか、期間を絞って受講できる「一括プラン」や、特定資格の講座だけを受講できる「資格別プラン」も選択可能。

ゴールを決めて資格取得を目指す場合や、特定の講座しか受講しない場合はお得な料金で受講できるのが特徴です。

また、どういった講座が配信されているのか、入会前に確認しておきたい方のために、無料体験も用意されています。

特に期間は定まっていませんが、できることが有料版と比べて限られているのは要注意。

無料で視聴できる講義動画は限られているので、無料版だけで学習を完結することはできません。

一方で、動画の雰囲気や講師との相性を確かめるのには向いています。

利用を検討中の方はぜひ試してみましょう。

オンスクの簿記講座の内容

オンスクで配信されている日商簿記3級の講座は、以下の2種類です。

講義名日商簿記3級講座簿記3級仕訳マスター講座
URLhttps://onsuku.jp/training/boki3https://onsuku.jp/training/boki3_point
担当講師織田 香里
※簿記検定講座講師
柴本 玲菜
※簿記講師
講義動画の数全49回(約9.5時間)全13回(約2.5時間)
問題演習の数全489問(仕訳問題含む)全110問
教材
※ダウンロード可
・音声・講義スライド・レジュメ・音声・講義スライド

日商簿記2級や1級の講座は無いので、さらにレベルアップを目指す場合はTACをはじめ、本格的な通信講座の利用を検討しましょう。

講義動画を見て演習問題を解いていくのが基本的な学習の流れで、動画は10分前後の短いものが多く、スキマ時間を活用して細かく学習を進めていけるのが特徴です。

オンスクの簿記講座の料金や費用

オンスクの簿記講座の料金や費用

オンスクの簿記講座の料金や費用について解説します。

オンスクには、以下の3種類のプランがあり、それぞれにいくつかの料金プランが設定されているのが特徴。

  • ウケホーダイプラン:月額定額制で受講し放題
  • 一括プラン:3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月と期間を絞って受講し放題
  • 資格別プラン:特定の資格の講座だけを視聴可能

複数の資格取得を目指す方や、資格取得よりも知識を得る目的で日常的活用したい方はウケホーダイプランがおすすめです。

一方で、特定の資格を期日を切って取得を目指す方は一括プランの方がトータルでの料金は安く済む場合があります。

コスパの面ではウケホーダイが優れていますが、利用スタイルによってプランを選択すればOKです。

一括プラン

一括プランの料金体系は以下の通りです。

講座名料金(税込)受講期間
ウケホーダイ スタンダード【6ヵ月パック】8,140円
※月額プランより16.6%お得
申込成立から6ヶ月
ウケホーダイ スタンダード【9ヵ月パック】11,880円
※月額プランより18.9%お得
申込成立から9ヶ月
ウケホーダイ スタンダード【12ヵ月パック】15,400円
※月額プランより21.1%お得
申込成立から12ヶ月

月額プランを同期間支払い続けるよりも割安なので、資格取得への明確なゴールとなる期日が決まっている場合は一括プランを利用しましょう。

利用できる決済手段はクレジットカードとコンビニ決済で、視聴出来る講座は月額プランと違いはありません。

ウケホーダイ

月額制の「ウケホーダイ」には、スタンダードとライトの2種類のプランが用意されています。

スタンダードプランは全ての機能、ライトプランは最低限の機能が利用可能です。

月額プランの料金体系と機能は以下の通りです。

プラン名ウケホーダイ ライトウケホーダイ スタンダード
月額料金(税込)1,078円1,628円
講義視聴
講座テキスト ダウンロード
※社労士・行政書士のみ
学習管理機能
みんなの学習相談
学習カルテ
講義音声・スライドのダウンロード×
講義動画のキーワード検索×
問題演習
問題演習 復習機能×
問題演習 特別問題×
みんなの学習ノート閲覧・マイノート投稿
マイノート投稿のみ
受講修了証発行×

月額プランの場合は利用できる決済方法がクレジットカードのみという点には注意が必要です。

月1,078円で60講座以上を受け放題

オンスクはほかの通信講座と比べて高い?

オンスクの料金を他社と比較します。

オンスクにはさまざまな料金プランがありますが、簿記講座のみを受けるとした場合は資格別講座が割安です。

12ヶ月パックの料金で比較すると以下のようになります。

オンスク資格別プラン12ヶ月パック11,880円・動画
・Web教材
TAC7,700円~・テキスト
・動画
クレアール16,000円・インプット:63単元(42時間程度)
・アウトプット:4回
 ※平均学習時間:100〜120時間
スタディング3,850円・動画・音声講座
・スマート問題集
・実力UPテスト
・検定対策模試

簿記講座のみを受けると考えると、オンスクは特別に安いわけではありません。

一方で、月額プランでさまざまな講座を受講する場合はお得です。

自身がどういった用途でオンスクを利用するのかを考えたうえで、登録を検討してみましょう。

オンスクで簿記講座を受講する2つのデメリット

オンスクで簿記講座を受講する2つのデメリット

オンスクで簿記講座を受講するデメリットを2つ解説します。

内容は以下の通り。

  • オンスクだけで合格できるか不安に思う人も多い
  • 書き込みができない

上記内容についてひとつずつ解説していきます。

オンスクだけで合格できるか不安に思う人も多い

オンスクは60以上の講座を月額定額制で受講し放題になるお得な通信講座です。

一方で、簿記講座に特化しているわけではないため、オンスクで本当に合格できるか不安に思う方もいます。

大手資格予備校のように合格率や実績を公開しているわけではないので、スケジュール管理や学習方法はあくまで個人の管理に委ねられるのが特徴です。

どうしても簿記3級に合格したいという方は、より簿記に特化した通信講座の利用も検討しましょう。

一方で、オンスクを運営しているのは、資格予備校大手のTACのグループ会社です。

講義動画の講師はTACの簿記講師なので、決して適当な動画が配信されているわけでは無い点は安心してください。

書き込みができない

オンスクは講義動画から教材にいたるまで、すべてWeb上で完結するのが特徴です。

実際に紙のテキストが送られてくる通信講座とは、学習スタイルが異なる点には注意が必要。

そのため、紙のテキストに書き込みながら勉強したい方には向いていません。

ただし、学習がWeb上で進められるのはメリットでもあります。

教材をその都度持ち歩かなくていいので、外出先で学習を進められるのはおすすめポイント。

自身の学習スタイルに応じて登録を検討してください。

オンスクで簿記講座を受講する3つのメリットや特徴

オンスクで簿記講座を受講する3つのメリットや特徴

オンスクで簿記講座を受講する3つのメリットや特徴を解説します。

内容は以下の通りです。

  • 料金・費用が安い
  • 簿記以外の資格も学べる
  • ひとコマ10分程度でスキマ時間を活用できる

手軽かつコスパよく学習できるのがオンスクの特徴です。

この点が合うかどうかで登録するかを判断しましょう。

上記のメリットについてひとつずつ詳しく解説していきます。

料金・費用が安い

オンスクの大きなメリットとして、料金の安さが挙げられます。

オンスクはさまざまな動画を定額で受講し放題になるサブスクリプションサービスなので、見たい動画が多いほどお得に利用可能です。

そのため、簿記3級の資格取得だけでなく、別の資格取得も目指す方に向いています。

どんな講座が配信されているかは登録前にも確認可能で、動画の雰囲気をチェックできる無料お試しも可能です。

まずは無料登録を行ったり、ラインナップの確認をしてみてはいかがでしょうか。

簿記以外の資格も学べる

オンスクは前述の通り、60以上の講義動画が配信されています。

そのため、簿記以外の資格も合わせて取りたい方はぜひ利用を検討しましょう。

メジャーな資格であるファイナンシャルプランナーや宅建をはじめ、資格以外の教養に関する動画も多数配信されています。

人気講座のランキングも公開されているので、Netflixのような動画配信サービスを見る感覚で学習を進められるのが利点です。

ひとコマ10分程度でスキマ時間を活用できる

オンスクで配信されている講義動画は1本10分前後の短い章で区切られています。

そのため、移動時間やちょっとしたスキマ時間を活用して学習を進めることが可能です。

「簿記3級の資格を取得したいけど学習時間が確保できない」という方は、オンスクの利用が向いています。

また、教材やテキストを持ち歩かなくても学習できるのも利点です。

まとまった時間を取れないという方は、ぜひオンスクを検討してみてはいかがでしょうか。

オンスク簿記講座の悪い評判

オンスク簿記講座の悪い評判

オンスクの悪い評判についてご紹介します。

全体的に高評価ですが、サブスクなので簿記の通信講座とは少し勝手が異なるので注意しましょう。

登録前にはぜひ良い評判と悪い評判の両方を押さえておいてください。

メンテナンスの時間帯は繋がらないこともあります。

講師の相性があるのはどんな通信講座でも懸念点です。

有料版のコースによっては広告が挟まれることも。

テキストが無いので、書き込みをしたい方は自身でノートを用意しましょう。

価格は安いものの、教材の充実度で言えば大手の通信講座の方に軍配が上がります。

オンスク簿記講座の良い評判

オンスク簿記講座の良い評判

オンスクの良い評判についてご紹介します。

安くて使いやすい、コスパの良いサービスという点が高評価です。

さまざまな講座を少しずつ受講するという使い方も可能。

スキマ時間に学習を進められるのが利点となっています。

オンスクは大手資格予備校TACのグループ会社が運営しています。

オンスクは価格が安く、たくさんの講座が配信されているため、気軽に学習できるのが利点。

講師との相性は悪い人もいれば良い人もいるという点は覚えておきましょう。

オンスク簿記講座はどのような人におすすめ?

オンスク簿記講座はどのような人におすすめ?

オンスクの特徴やメリット・デメリットを踏まえて、利用がおすすめなのは以下のような人です。

  • さまざまな資格取得を検討している人
  • スキマ時間を活用して学習したい人
  • コスパの良いサービスを利用したい人

オンスクは月額制で料金が安く、さまざまな講座を受講できるコスパの良さが魅力。

そのため、簿記3級以外の資格取得も目指したい人に特におすすめです。

学習がWebで完結するうえ、講義動画の時間が短めなので、こまめにスキマ時間を活用したい方は利用を検討してみてください。

オンスクの簿記講座のよくある疑問

オンスクの簿記講座のよくある疑問

無料のオンライン講座はどう活用できる?

オンスクには無料でお試し利用ができるサービスがあります。

無料期間に制限はなく、登録すれば有料プランに切り替えるまで無料で利用可能。

ただし、無料期間は視聴できる動画が限られており、講義動画の中の1本だけが対象になっているようなイメージです。

そのため、無料プランは動画の雰囲気や講師との相性をチェックするために使用するのが主な使い方。

無料プランと有料プランはいつでも切り替えられるので、受講したい動画があればぜひ有料プランを利用してみましょう。

スマホだけで学べる?

オンスクはスマホだけで学べます。

また、オンスクにはWeb版とアプリ版があり、それぞれが別サービスとなっています。

本記事での解説内容はWeb版に該当し、機能面でもWeb版の方が充実しているのが特徴。

Web版はスマホでも利用できるので、基本的にはWeb版の利用がおすすめです。

オンスクはさまざまな講座が受講し放題のサブスク

オンスクはさまざまな講座が受講し放題のサブスク

この記事では、オンスクのメリット・デメリットや評判などを解説しました。

オンスクは月額制で60以上の講義動画が見放題になる通信講座のサブスクです。

スキマ時間を活用したり、比較的安い料金で簿記3級の資格取得が目指せる利点があります。

特にコスパが良いのは月額制の「ウケホーダイ」なので、期限を切って利用したい方は「一括プラン」を、日常的に利用したい方は「ウケホーダイ スタンダードプラン」を選択してみてください。

無料のお試し登録もできるので、動画の雰囲気を知りたい方はまずは登録して使ってみるのがおすすめです。

月1,078円で60講座以上を受け放題

簿記3級講座の比較表

公認会計士予備校
CPA会計学院
スタディングクレアール
料金0円3,850円16,000円
割引×合格でAmazonギフト券500円資料請求で9,600円
質問×1回1,100円無制限で可能
特徴資料請求で動画講義/テキスト/問題集が貰えるスマホで倍速視聴合格範囲の効率学習
実績×年間合格1,200件超×
公式無料の資料請求公式サイト無料の資料請求
ABOUT US
アバター画像
千葉 司
簿記パスは、簿記検定の合格を目指す人に役立つ生の情報をお届けするメディアです。簿記検定の合格者による一次情報や、信頼できるデータをもとにしたコンテンツを提供することで、みなさんの合格の一助になることを目指しています。