隠したいものを保管するならトランクルーム!バレないサービスを選ぶポイント

同棲している彼女に絶対にバレたくない本とかDVD、雑誌ってどこに隠せばいいのかな・・。

推し活グッズや趣味のBL本、BL漫画は、旦那にバレないところに隠したい。

どんなことがあっても、妻にバレない場所に隠したいモノがあるけど、平日日中に見つからないか不安。

同居の家族やパートナーに絶対にバレたくないものをどこに隠すのか悩む人も多いようです。

隠し場所として定番なのは、この6つ。

隠し場所メリットデメリット
ベッドの下手軽に隠せる掃除などで見つかるリスク
車のトランク多少大きなモノも隠せる相手が車を使う際に見つかるリスク
クローゼットの中手軽に隠せる衣替えなどの際に見つかるリスク
実家に保管現住所に同居している人にはバレにくい実家の親や兄弟に見つかるリスク
友人宅に保管友達か自分が言わない限り、バレない信頼できる友人が必要
銀行の貸金庫セキュリティが強固で、鍵やカードが見つからない限り、バレない・比較的高額
・かさばるモノは預けにくい
・手続きの敷居が高い
トランクルーム自分で言わない限り、バレないお金がかかる
・すぐに取り出せない
・借りたスペースを無駄に余らせてしまう

この中でももっとも安全なのが、トランクルームを借りて、保管すること。

他の方法と違って、物理的に隔離された場所に保管されるので、バレようがありません。

唯一バレるとしたら、自分で白状するか、クレカの明細を見られるなどですが、クレカの明細を見られたところで、トランクルームを契約していることはバレますが、中に何が入っているかはバレません。

よって、絶対にバレたくないなら最強の方法です。

数少ない欠点は、「お金がかかること」と「すぐには取り出せないこと」、「隠すモノに対してスペースが広すぎる」などですが、最近の宅配型トランクルームでは、その欠点も克服できます。

トランクルームにモノを隠すデメリットと、その反論
  • 「お金がかかる」→月200円〜300円ほどで借りられる
  • 「すぐに取り出せない」→スマホで依頼すると最短翌日には宅配便で受け取れる
  • 「借りたスペースを無駄に余らせてしまう」→段ボール1箱分から借りられる

このように、従来型のトランクルームとは違い、宅配型トランクルームは、モノを隠すのに最適なサービスです。

今回は、モノを隠すのに最適なトランクルームの選び方やおすすめのサービスを紹介します。

なお、結論からお伝えすると、モノを隠すのに最適なトランクルームはこの3つです。

隠すのにおすすめの宅配型トランクルーム

No.1:ミニクラ

集荷・受取の日時指定ができるうえ、コンビニからでも発送可。月275円からで、取り出し手数料も0円〜と最安水準!

No.2:サマリーポケット

テレビCMでお馴染み!月275円から使えるうえ、指定の住所・日時に集荷、お届け可能。万が一の補償も最大50万円と手厚く安心。

No.3:ディノスクローゼットサービス

指定の住所・日時で集荷、お届け可能。衣類に最適な温度・湿度を保った倉庫で保管。月330円から使える。

ちなみに・・宅配型トランクルーム・宅配収納サービスとは?

「宅配型トランクルーム」とは、箱に詰めた荷物を宅配便で送り、各業者の専用倉庫で保管してもらうサービスのことです。

基本的には専用のアプリやウェブの管理画面にて管理を行うことになります。

また、料金は月額制で、預けている間のみ料金が発生する場合がほとんどなので、とりあえず契約しても荷物を預けるまでは料金が発生しないのもポイント。

保管料は月額200円〜300円程度からとリーズナブルで、季節モノの洋服や、自宅では場所が足りず保管できない物品などに利用されるのが一般的です。

契約・解約も簡単なので、初めて使う場合も安心して利用できます。

絶対にバレたくないモノを保管するトランクルームを選ぶポイント

絶対に家族やパートナーにバレたくないものを隠すために使う、宅配型トランクルームを選ぶ際には下記を確認してください。

  • 集荷や受け取りの際に、バレないサービスか
  • サービス会社による写真撮影があるかどうか
  • 保管したいモノに合っているサービスか

順に解説します。

集荷や受け取りの際に、バレないサービスか

宅配型トランクルームを利用する際に気をつけないといけないのが、荷物を段ボールに詰めて集荷してもらうときと、荷物を宅配便で受け取るタイミングです。

自分が留守の間に、家族やパートナーがボックスを宅配便で受け取ってしまったら、不信感を抱かれてしまいます。

そのため、集荷や荷物の受け取りの時間指定ができるサービスを必ず使いましょう。

それでも、宅配便が時間通りに来なかったり、急にパートナーの予定が変わって在宅時にパートナーが受け取ってしまったりというリスクも考えられます。

そういったリスクを回避するために、自宅以外の住所での発送や受け取りができるサービスを使うのも手です。

具体的には、コンビニやヤマト運輸の営業所、出張先のホテルや職場の住所で荷物の発送や受け取りができる宅配型トランクルームがあります。

このように、集荷と受け取りの場所や日時を指定できる、宅配型トランクルームを使いましょう。

サービス会社による写真撮影があるかどうか

宅配型トランクルームのなかには、預けたモノを開封し、ひとつずつ撮影して、マイページ上でアイテムごとに取り出せるサービスもあります。

こういったサービスがあった方が良いかは下記の軸で判断してください。

写真撮影オプションが必要な人保管したモノを、箱単位ではなく、アイテム単位で取り出したい人
写真撮影オプションが不要な人サービス運営会社のひとにも、保管したものを見られたくない人

ただ、基本的にはサービス運営会社の人は直接対面するわけでもないですし、保管したモノを見られることにそこまで気にしなくて良いと思います。

箱単位で毎回すべて取り出していたら、かさばるので、家族やパートナーにバレる確率もあがりますしね。

あなたにとって、どちらがあっているかを踏まえて選びましょう。

保管したいモノに合っているサービスか

最後に、保管するモノによって、最適な宅配型トランクルームは変わります。

たとえば、同人誌や小説、漫画などの書籍を預けるなら、書籍に特化したプランを用意している宅配型トランクルームがおすすめです。

その一方で、衣類などを保管するなら、衣類を保管するのに適した空調に設定しているトランクルームやクリーニングオプション、吊るし保管オプションなどがあるトランクルームもおすすめ。

また、少し高価なモノを保管するなら、万が一の際に受け取れる補償金額が高く設定されているトランクルームが良いでしょう。

何を保管するかを踏まえてトランクルームを選ぶことをおすすめします。

隠し場所におすすめの宅配型トランクルーム3選

では、ここまで解説してきたことを踏まえて、隠し場所に最適なトランクルームを3つ紹介します。

minikura(ミニクラ)

minikura(ミニクラ)
出典:ミニクラ
公式サイトhttps://minikura.com/
初期費用無料
月額料金320円〜
取り出し料金0円~1,320円
最低利用期間2ヶ月間
(2ヶ月分の料金を払えば早期解約も可能)
最小サイズ横38x奥38x高さ38(cm)
最大サイズ横68x奥45x高さ38(cm)
集荷・受け取り日時日時の指定可能
(関東なら深夜早朝も可)
集荷・受け取り場所コンビニやヤマト営業所での発送可能
自宅以外での受け取りも自由に設定可能
写真管理
写真管理なしも選べる
1点取り出し
取り出し日数依頼から最短翌日で受け取り
売却/処分対応
クリーニング対応
本専用プラン
空調設備
補償最大1万円/箱
保管場所寺田倉庫
価格は税込

迷ったらミニクラがおすすめです。

ミニクラは業界大手の宅配型トランクルームで、料金は月275円からと業界でも最安水準です。

発送や受け取りの日時や場所も自由度が高いので安心。

小型の荷物を預けたい人にオススメのサービスで、価格面からも初めてトランクルームを利用する人にオススメです。

また宅配型トランクルームでは、取り出す際にまとまった手数料が発生するサービスが多いですが、ミニクラの場合は1年以上利用すれば無料で取り出せます。

そのため、当分は取り出す予定がないという人にはとくにお得です。

全国どこでも対応可能

初期費用無料&月額320円から

サマリーポケット

公式サイトhttps://pocket.sumally.com/
初期費用無料
月額料金330円〜
預け入れ料金無料
取り出し料金880円〜
最小サイズA4ファイル60冊ほど入る箱
最大サイズゴルフバック
集荷・受け取り日時日時の指定可能
(関東なら深夜早朝も可)
集荷・受け取り場所コンビニやヤマト営業所での発送可能
自宅以外での受け取りも自由に設定可能
写真管理
1点取り出し
取り出し日数依頼から最短翌日で受け取り
売却/処分対応
クリーニング対応
本専用プラン
空調設備
補償最大50万円
対応地域全国
保管場所寺田倉庫・三菱倉庫
電話番号050-3196-9093(運営会社)
価格は税込

サマリーポケットは、つるの剛士さんのCMでも有名な宅配型トランクサービスです。

このサマリーポケットでも、集荷や受け取り時の日時や場所は自由に選べます。

初期費用不要で月額250円からとリーズナブルに利用でき、クリーニングやハンガーオプションなど豊富なオプションがメリットです。

ミニクラと違って、1年以上の利用でも取り出し手数料は880円〜かかるのはネックです。

ただ、万が一の際の補償金額が最大50万円あったり、テレビCMもやっている有名サービスということで大事なモノを預けるのにあたって安心感があり、おすすめです。

月額330円から使える

最大3ヶ月無料のキャンペーン中!

ディノスクローゼットサービス

公式サイトhttps://dinos-closet.com/
初期費用無料
月額料金330円〜
預け入れ料金無料
取り出し料金550円〜
最低利用期間2ヶ月
最小サイズ横39 × 奥38 × 高さ37(cm)
最大サイズ横68 × 奥46 × 高さ37(cm)
集荷・受け取り日時選択可能
※東京、神奈川、千葉なら早朝や深夜も可
集荷・受け取り場所・コンビニやヤマト営業所での発送も可
・指定の住所へお届け可能
写真管理○(オプション)
1点取り出し○(オプション)
売却/処分対応×
クリーニング対応
本専用プラン
空調設備
補償最大10万円/箱
対応地域全国
取り出し日数依頼から最短翌日で受け取り
配送方法提携運送会社
保管倉庫寺田倉庫(自社倉庫)
運営会社(株)DINOS CORPORATION
寺田倉庫(株)
税込表記

ディノスクローゼットサービスは、通販の「dinos」が提供する宅配型トランクルーム。

衣類のクリーニングつきプランもあり、特に衣類を隠したい場合におすすめのサービスです。

もちろん、集荷や受け取り日時の指定も可能なので安心。

保管と同時にクリーニングもお願いできるので、クリーニング店に自分で持っていきたくないという人にも便利です。

豊富なクリーニングプラン

月額330円からの宅配収納サービス

隠しモノにおすすめの宅配型トランクルームまとめ

ここまで紹介した3つの宅配型トランクルームをあらためてまとめてみましょう。

サービス名初期費用月額
料金
預入
料金
取出
料金
集荷・受け取り補償 本プラン写真管理
ミニクラ無料275円〜無料0円〜日時場所指定1万円/箱あり選択可
サマリーポケット無料275円~無料880円~日時場所指定50万円あり選択可
ディノスクローゼットサービス無料330円~ 無料550円~日時場所指定10万円/箱あり選択可
※価格は税込表記

このように、紹介した3つのトランクルームでは、集荷や受け取りの日時場所の指定ができたり、写真管理や書籍専用プランが選べたりと、隠しモノをするのにおすすめです。

ぜひ、あなたにあった宅配型トランクルームで、プライバシーを守った生活を送ってくださいね。

隠すのにおすすめの宅配型トランクルーム

No.1:ミニクラ

集荷・受取の日時指定ができるうえ、コンビニからでも発送可。月275円からで、取り出し手数料も0円〜と最安水準!

No.2:サマリーポケット

テレビCMでお馴染み!月275円から使えるうえ、指定の住所・日時に集荷、お届け可能。万が一の補償も最大50万円と手厚く安心。

No.3:ディノスクローゼットサービス

指定の住所・日時で集荷、お届け可能。衣類に最適な温度・湿度を保った倉庫で保管。月330円から使える。

ABOUT US
谷口 唯仁
トランクルームマニアは、トランクルームを探す人に役立つ生の情報をお届けするメディアです。利用者者による一次情報や、信頼できるデータをもとにしたコンテンツを提供することで、お得で便利なトランクルームが一般的になる社会を目指しています。運営母体:合同会社エキセント