クニエダとはどんなお花のサービス?特徴や評判を徹底解説します

クニエダというサービスを知ったけれど、お花の種類や料金はどうなんだろう?

初めて利用するサービスだから、失敗したくないし評判も気になる

クニエダというサービスを聞いたことがあっても、上記のような疑問がある方も多いですよね。

クニエダのサービスを運営しているのは、クニエダ株式会社です。

クニエダ株式会社は、滋賀県にある日本最大級のバラ園で、唯一オランダ式のシステムを取り入れ長年バラを専門に栽培しています。

歴史あるバラ園から直送されるクニエダのサービスには、たくさんの魅力がありますよ。

今回は、クニエダのサービスの内容のメリットやデメリット、評判まで詳しく解説していきます。

バラが好きな方はもちろん、切り花を自宅に飾ってみたい方もぜひ参考にしてみて下さいね!

オススメのお花の定期便 No.1
  • 【全国対応】産地から2日で届く新鮮なお花を3コースから選べる
  • 月698円の低価格!「hanataku087」コード入力でさらに2割引き

▶︎公式サイトで届くお花を見てみる

オススメのお花の定期便 No.2
  • 【全国対応】花瓶いらずでそのまま飾れる唯一の定期便
  • 花農家の摘みたてのお花をアレンジメントにしてお届け

▶︎公式サイトで届くお花を見てみる

オススメのお花の定期便 No.3
  • 【全国対応】旬のお花が送料込み825円で届く!
  • テレビCMも放映!10万世帯突破の定番サービス

▶︎公式サイトで届くお花を見てみる

クニエダとはどのようなお花のサービス?

クニエダとはどのようなお花のサービス?
出典:クニエダ

クニエダ株式会社が運営するバラ農園は、滋賀県守山市にあります。

1967年に創業してから三代続いている、歴史の深いバラ農園です。

約5,000坪の敷地で年間300万本ものバラを栽培しています。

園芸が盛んな国として有名なオランダのシステムを日本で唯一取り入れており、1年中春の温度と湿度を保つように管理できる巨大な温室が特徴です。

また、観賞用花きの世界的なブリーダーでもあるオランダの種苗会社、Dummen Orange(デュメンオレンジ)の日本販売代理店と言う信頼の高さも魅力的。

2023年から、ユーザーから直接注文を受けられるようにスタートさせたのが、クニエダのサービスです。

栽培から選別、発送までを1つの施設で行っているため、新鮮な状態はもちろん、貴重で珍しいバラの品種を楽しめるのが最大の魅力です。

クニエダの基本情報

クニエダの基本情報は、以下の通りです。

公式サイトhttps://kunieda-rose.shop/
運営会社クニエダ株式会社
対応エリア全国(北海道、沖縄、離島を除く)
お花の種類バラのみ
定期便のお届け頻度月1便、2便、4便から選択可能
最安値4,980円(税込)
送料商品代金に含まれる
決済方法銀行振込クレジット支払い
注文後のキャンセルお届け予定日から10日以内は可能
返品商品の不備の場合以外は不可

クニエダの対応エリア

クニエダでは、バラの品質維持を最も大切にしています。

そのため、北海道、沖縄、離島への配送は行っていないのが注意点です。

クニエダのバラの花を遠方の家族や友人にプレゼントとして送りたいと考えている場合は、地域を事前に確認しておきましょう。

対応エリアに限りはあるのはデメリットでもありますが、バラの品質にこだわりを持つクニエダならではのこだわりとも言えます。

クニエダの特徴やメリット

クニエダの特徴やメリット

クニエダの特徴やメリットは、おもに以下の4つが挙げられます。

  • 国内最大級のバラ専業農園からの直送
  • バラのラインナップが多く、珍しい品種も買える
  • ふるさと納税にも対応
  • 老舗のホテルや全国各地のお花屋さんとの提携がある

1つずつ解説していきますので、参考にしてみて下さいね!

国内最大級のバラ専業農園からの直送

クニエダは、約5,000坪の敷地内で年間約300万本ものバラを栽培しています。

また、日本で唯一オランダ式のシステムを取り入れている専門性も魅力的です。

同じ施設で栽培から選別、配送までを行うため、とても新鮮な状態で美しいバラが届けられます。

信頼と実績のある国内最大級のバラ専業農園からの直送は、かなりの魅力ですよね。

お花の宅配サービスを利用する場合の、お花の状態に不安な方も安心して利用できるのでオススメです。

バラのラインナップが多く、珍しい品種も買える

バラを専門とするクニエダでは、バラのラインナップが幅広いのが魅力です。

また、普段はなかなか見れないような大輪サイズのバラも手に入れることも可能です。

日本のみならず世界的にもクニエダでしか揃えていない品種もあります。

以下の品種は、國枝ローズを代表する品種として有名です。

  • アマダ
  • オールフォーラブ
  • カルピディーム

他にも、クニエダのバラ農園の中で、突然変異で誕生したというオールフォーキュートという名前のバラも今や人気の品種の一つです。

クニエダのサービスを利用して、特別なバラを手にしてみてはいかがでしょうか。

ふるさと納税にも対応

ふるさと納税と言えば、税金が控除されたり日本各地の名産品を楽しめたりと魅力が多いですよね。

実は、クニエダはふるさと納税に対応しています。

バラのブーケをはじめ、バラの花束が12ヶ月連続で配送される定期便など人気の高い返礼品がたくさんあります。

ブーケも花束も、バラの花10本、15本、25本から選択可能で好きな色を指定できるのも嬉しいポイント。

定期便の場合は初回で花束の色を指定しておくと、毎回同じ色のバラが届きます。

普段からふるさと納税を利用している方で、お花の宅配サービスも楽しみたいという方には、一石二鳥でオススメですよ。

老舗のホテルや全国各地のお花屋さんとの提携がある

クニエダは、老舗のホテルや全国各地のお花屋さんとの提携があるのも特徴的です。

信頼感のあるクニエダならではだからこそできる提携とも言えます。

また、お花の定期宅配サービスで評価の高いひとはなでは、産地直送のカテゴリーでクニエダの商品を取り扱っています。

老舗のホテルや全国各地のお花屋さんとの提携がある
出典:ヒトハナTOP>産地直送 國枝バラ園

最安値は、バラ6本で4,950円(税込)です。

ひとはなでは、お花の種類を豊富に取り扱っているので、まずはひとはな経由でクニエダのお花の雰囲気を感じてみるのも方法の1つとしてオススメですよ。

クニエダのデメリット

クニエダのデメリット

最近では、お花をネットで購入できるサービスが多くあります。

1,000円前後のお試し価格で購入できるなど、料金がお手頃なサービスが多いのが特徴です。

一方で、クニエダは他のサービスと比べると料金が高いというデメリットがあります。

最安値でも、バラ6本のボリュームで4,980円(税込)です。

また、クニエダはバラのみの取り扱いのため、色々なお花の種類を楽しみたい方にとっても不向きかもしれません。

ただ、クニエダは高品質のバラを丁寧に栽培、配送しているので、バラが好きな方にとっては、納得のできる料金設定とも言えます。

何より、希少なバラの品種を宅配サービスで利用できるのは大きな魅力です。

バラが好きな方にとっては、デメリットではないかもしれません。

クニエダのプランや料金

クニエダのプランや料金

クニエダの商品プランは、月額の定期便か単品で購入するかの2種類に分けられます。

公式サイトのアイテムのカテゴリーから、色別や予算別に検索することが可能です。

クニエダの最安値の商品は、バラ6本で4,980円(税込)と高額のイメージですが、バラを専門としたクニエダならではの品質を実感することが可能です。

また、基本的に送料は商品代金に含まれているのも嬉しいポイント。

ここで、クニエダの以下のプランについて、1つずつ解説していきます。

  • ファーム直送定期便
  • ファーム直送バラ色が選べる12本
  • 個別のバラの直送

ぜひ、参考にしてみて下さいね!

ファーム直送定期便

クニエダでは、ファーム直送の定期便のプランがあります。

以下のように配送頻度と本数を選択することが可能です。

月1回配送4,980円/6本6,980円/12本9,980円/18本12,960円/24本
月2回配送9,960円/6本13,960円/12本19,960円/18本25,920円/24本
月4回配送19,920円/6本27,920円/12本39,920円/18本49,980円/24本

ファーム直送定期便は、6本で月額4,980円(税込)が最安値で、他のお花のサービスに比べると高価な印象かもしれません。

ただ、お花屋さんでバラを購入する場合にも、基本的に中輪のサイズで400円〜500円、大輪のサイズだと500円〜1,000円前後する場合も多いです。

そう考えると、バラの栽培を専門としているバラ園から直送されるプランは高すぎるとは言い切れません。

バラを専門としたクニエダならではの品質をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ファーム直送 バラ 色が選べる12本束〜

「ファーム直送 バラ 色が選べる12本束〜」は、バラの本数と色をそれぞれ選ぶことが可能なプランです。

以下のように3パターンのプランがあります。

本数料金(税込)色の種類
12本7,480円レッド
イエロー
カラー相談
18本11,220円
24本14,960円

シンプルに本数が増えるごとに料金が上がっていきますが、どの本数でも色の種類を選ぶことが可能です。

個別のバラの直送

クニエダでは、定期便や選べるバラのプラン以外に個別のバラの直送も行っています。

家族や恋人、職場の方々にバラを贈りたいと考えることがありますよね。

具体的な例としては、以下のような場面が挙げられます。

  • 表彰式
  • 送別会
  • 誕生日
  • プロポーズ
  • 結婚記念日

記念日やお祝いなどの席でバラの花束をプレゼントされたら嬉しいですよね。

クニエダには、以下のように豪華なバラの花束のプランもあります。

バラの花束の本数金額(送料・税込)
30本5万円
50本7万円
101本10万円

かなり高額な料金設定ですが、そのぶん豪華で華やかなバラの花束に圧倒されること間違いなしです。

2023年5月6日に、びわ湖放送「滋賀経済Now」にてクニエダの特集が放送されました。

番組の中で、代表取締役社長の國枝正嗣さんがクニエダのバラ栽培の取り組みのほか、上記のバラの花束のプランについて詳しく解説しています。

クニエダの公式サイトのトップページでもYouTubeが紹介されていますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

クニエダの口コミや評判

クニエダの口コミや評判

クニエダは比較的新しいサービスのため、クニエダの定期宅配を利用した人の口コミはまだ見かけない印象です。

そこで、國枝バラ園のバラの魅力を発信している口コミをご紹介します。

クニエダで栽培されたバラは、ホテルでも装飾されることが多いです。

老舗のホテルでも利用したいバラ農園の信頼性の高さが魅力ですよね。

品種の説明付きで展示されるのも嬉しいポイントです。

こちらのバラは、國枝バラ園の敷地内で突然変異で出来た「オール4キュート」という名前の品種です。

思いがけず新しい品種が誕生するのも、バラ園ならではです。

國枝バラ園で栽培されるバラは、色鮮やかな種類を楽しめるのも魅力です。

日本各地のお花屋さんや総合仲卸会社でも、クニエダのバラは高い評価を受けているのも魅力の一つです。

クニエダの最高級品種であるアマダというバラを使った花束です。

プレゼントで贈ったら、かなり喜ばれるのではないでしょうか。

國枝バラ園では、色も形も幅広いラインナップの幅広さが魅力の一つです。

上記の写真のように、カラフルな色合いでまとめるのも楽しみになりそうです。

クニエダついてよくある質問や疑問

クニエダついてよくある質問や疑問

折れたり、萎えていた場合の保証は?

バラの定期便に限り、不良品の場合は返品に対応しており、クニエダが送料を負担し着払いで送ることが可能です。

不良品の場合は、事前に写真を送って状態の確認を求められることがあります。

解約・退会の条件はある?

クニエダでは、定期便と単品で購入する方法があり、単品で購入する際などは解約や退会の操作は不要です。

定期便は月に1便〜4便と配達頻度に違いがありますが、月額料金として金額が発生します。

解約・退会の条件は特にないものの、月の途中で定期便を解除しても変わらないということは覚えておきましょう。

オススメのお花のサブスクは?

結局、どのお花のサブスクを選べば良いのか分からない・・。

そんな人に「これを選んでおけば間違いない!」という定番のサブスクを3つ紹介します。

bloomee(ブルーミー)

bloomee(ブルーミー)

お花の定期便といえば、テレビCMも始まった「ブルーミー」が一番有名です。

専用ボックスを開けて飾るだけのお手軽さが嬉しい!

また、月550円から使える安さも大きな特徴のひとつです。

お花のサブスク「bloomee」の初回無料クーポンです!申し込みフォームでコードをご入力ください。

LUCKY

medelu(メデル)

medelu(メデル)

花市場から直接自宅まで配送されるお花のサブスク「メデル」。

フローリストが旬のお花を選定するので、季節にあったお花をつねに自宅に飾れます。

また、3つのコースが用意されていて、お部屋の雰囲気に合ったお花を選べるのも嬉しいです。

料金も1回698円からとお手頃です。

お花のサブスク「medelu」の20%オフクーポン(当サイト限定)です。申し込みフォームでコードをご入力ください。

hanataku087

+hana(タスハナ)

+hana(タスハナ)

タスハナは、サステナブルでSDGsに配慮したお花のサブスク。

通常の季節のお花に加えて、色や形が不揃いでお花屋さんに出荷が難しい規格外のお花を使っています。

そのため、捨てられてしまうお花(ロスフラワー)を減らすことに貢献ができるサービスです。

廃棄予定のお花といっても、花市場からの直送されるので、元気で綺麗なお花が楽しめます。

クニエダはバラが好きな人にオススメの安心できるサービス!

クニエダはバラが好きな人にオススメの安心できるサービス!

今回は、バラを専門とする宅配サービス、クニエダの特徴やメリット、デメリットについて解説してきました。

クニエダは、他のお花のサービスと比較すると、料金が少し高額な印象があります。

ただ、クニエダならではの高品質と信頼性の高さを知れば納得のいく金額設定であると分かりました。

クニエダは、比較的新しいサービスのため、利用した人の口コミが少ない印象です。

ただ、長年バラを専門に扱っている國枝バラ園から直送されるので、安心して利用できる信頼性の高さが魅力ではないでしょうか。

バラが好きな方には特にオススメのサービスなので、ぜひクニエダの公式サイトをチェックしてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA